大阪文化祭賞

大阪文化祭賞とは

大阪文化祭賞とは

大阪文化祭賞は昭和38年の創設以来長年にわたる歴史ある賞で、これまで、世界中で活躍する多くの公演者を輩出してきました。
関西の著名な芸術家・文化人・ジャーナリストが大阪府内で開催された公演の中から審査し、大阪文化祭賞、大阪文化祭奨励賞を選考します。

大阪文化祭賞の概要

名称
大阪文化祭賞
主催
大阪府、大阪市、公益財団法人関西・大阪21世紀協会
期間
1月~12月の1年とします。
審査の対象
①大阪府下で行われる公演
②原則として専門家の演出・制作・出演に係るもの
③大阪文化祭賞にふさわしいものを対象とします。
審査対象部門
第一部門 伝統芸能・邦舞・邦楽
第二部門 現代演劇・大衆芸能
第三部門 洋舞・洋楽
審査方法
審査委員による選考会議を経て決定します。
顕彰
①大阪文化祭賞:各部門で優れた成果を上げた公演
賞状・表彰盾・副賞(賞金20万円)
②大阪文化祭奨励賞:各部門で優れた成果をあげ、将来が期待される公演
賞状・表彰盾・副賞(賞金5万円)
※表彰盾・副賞は公益財団法人関西・大阪21世紀協会より提供します。
※主催団体は受賞者の紹介や発表の機会の提供に努めます。
※受賞者の発表につきましては、大阪府、大阪市、関西・大阪21世紀協会よりプレスリリースを行います。
公演情報のPR
希望者には当ホームページ上でパンフレットを掲載し、公演情報のPRを行います。
「公演情報登録」ページよりご登録ください。
※大阪文化祭賞の開催趣旨にそぐわない場合は掲載をお断りする場合があります。
※ホームページ掲載公演の中から選考を行うわけではありません。


検索